Histoire de L'accent 歴史

「L'ACCENT ラクソン」はフランス語で「アクセント」の意味。

ラクソンでは、フランス各地の生産者とともに連携しパリだけではなく地方ならではの特産や伝統菓子の美味しさを時にはオリジナルに共開発して輸入しています。

作り手の想いや地域の食文化や歴史など、さまざまなストーリーが込められています。その想いやこだわり尽くした美味しさをお伝えしていくのが私たちラクソンの役割。

日常の生活にほんの小さなアクセントを。

2005年:小さなお菓子教室からラクソンブランドが密かに誕生
2012年:神戸・岡本に小さなお店が誕生。    
2013年:フランスの石畳のあるどこかにいるような街神戸・岡本にラクソンは創業しお客様にそのブランドをお披露目。
2020年:事務所&倉庫をお引越し 

2021年:WEBサイトリニューアル!

ラクソン誕生日記
(創立者のつぶやき)

2012年7月27日

ここからがラクソンのスタートだ

▲まだ何もないラクソン岡本店
今は真っサラ。

 ここからお菓子なコト始めたい・・・  

2012年9月30日

やっとラクソンらしくなってきた

▲ラクソンの文字盤

もうすぐここにラクソンのお店がオープンする。 

2012年10月27日

ラクソンのお店がオープン

▲オープン当時のお店

秋晴れにオープンいたしました!

フレンチ・アルプスの魅力あふれる
美味しい食と旅するような情報を発信していきます。 

2022年:ラクソン岡本店は10周年を迎えます!

私たちは美味しいものたちとお菓子なことを続けて行きたいと願っています。

10年後もどうぞよろしくお願いいたします。 

▼スタッフが心よりお待ちしております。