【1個の卵からお菓子作り】

お菓子を作りたいと思い立った時に材料がない・・・
と思うことがありますね。
卵1個と小量の材料で作るお菓子をご紹介します。

ビスキュイ・ド・サヴォワと同じ材料で作る。

ビクトリアケーキ風

【材料】(直径12cmスポンジケーキ型)

卵黄:1個分
卵白:1個分
グラニュー糖:40g
薄力粉:15g
コーンスターチ:15g
お好みでバニラエッセンス:適量

ラクソンのフランボワーズ&レモン・ジャム:適量

【作方】

1. 卵黄に材料半量のグラニュー糖を加え、白っぽくもったりするまで泡立てる。
2. 卵白を泡立て、材料半量のグラニュー糖を少しずつ加えツノが立つくらいのメレンゲを作る。
3. 薄力粉とコーンスターチを合わせて振るいながら1.に入れ混ぜる。
4. 3に2のメレンゲの1/3を入れて入れて混ぜ合わせ、残りのメレンゲを数回に分けて泡を潰さないように混ぜ合わせる。
5. お好みでバニラエッセンスを混ぜる。
6. 直径12cmスポンジケーキ型に流し入れ、180℃のオーブンで25分焼成。
7. 焼成後はすぐに型から外してケーキクーラーに乗せて粗熱を取る。
8. 半分にスライスしてお好みの量のジャムを塗って、半分をかぶせ粉糖を振って出来上がり!

おうち時間のティータイムに嬉しい優しいお菓子です。

サヴォワ型でビスキュイドサヴォワのお菓子を焼いてみたいという方へ焼いてみたいけどちょっと自信がないという方はまずは同じ材料で同じ手順でスポンジケーキ型で焼いてみてはいかがでしょうか。

ちょっとコツがつかめたら、サヴォワ型でお菓子作りにチャレンジしてみてください!

コメントを残す