【miniコンテンツ】13のお菓子?

南フランスでは12月に入りるとお店に「les 13 Provençal ( 13のプロヴァンス)」が並ぶ。

アルプス地方ではあまり目にすることないこれは年末年始に食べるおせちのようなもの。

内容はリンゴ、梨やメロン、葡萄、みかんなどの果物、4つのマンディアンと呼ばれる、アーモンド、ドライイチジクやレーズン、クルミ、ヌガー(白と黒)そして南フランスのクッキーのフーガスやこれに加えてカリソンやよシロップ漬けのフルーツ(fruit confit)などが含まれるんだとか。

 

まさに甘いプロヴァンススタイルのおせち!

コメントを残す

コメントは承認され次第、表示されます。